本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. ご購入後サポート>
  3. ご購入後のお困りQ&A>
  4. 補聴器を使い始めたが、音がまったく出ない

補聴器を使い始めたが、音がまったく出ない

音が出なくなる原因

下記についてご確認ください。ご確認後も音が出ない場合は、補聴器販売店へお持ちください。

電池について

補聴器で使用する空気電池は、+面にシールが貼られた状態で販売されています。

古い電池ではありませんか?

シールをはがしてしまった電池は、見た目では使い終わったものと新しいものの区別がつきません。電池交換の際は、使い終わった電池を処分してから、新しい電池を準備すると混在が避けられます。または、電池チェッカー(別売り)を使用すると電池の残量の目安がわかります。

シールが貼ったままではありませんか?

電池は+面にシールが貼られた状態で販売されています。このシールは使うときにはがしてください。

シールをはがしてから長期間たっていませんか?

シールをはがしたまま長期間放置した電池は、補聴器で使っていなくても、容量がなくなって使えなくなってしまいます。あまり補聴器を使っていなくても、電池がなくなっている可能性もあります。

汚れづまり

補聴器の音が出る部分や、音を受ける部分に汚れがつまっていると、音が出なくなります。
オーダーメイド補聴器は、専用お掃除キット「取れ太クン」でお掃除してみてください。
その他の補聴器は、耳せん部分を取り外して汚れを落としてください。

結露

耳かけ型補聴器の場合、補聴器と耳せんをつなぐチューブの部分に、温度変化によって結露が起こる場合があります。チューブ部分に水滴が見えないか確認し、水滴がある場合は、チューブを外して水滴を抜いてください。

  • お近くの補聴器販売店を探す
  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • リオネットシリーズ ワイヤレス機能搭載機種登場

    これからを楽しむ人の補聴器「リオネットシリーズ」 ワイヤレス機能搭載機種登場

  • リオネット補聴器70周年記念WEBサイト

    リオネット補聴器70周年記念WEBサイト

  • ほちょうき購入サポート

    20歳以下の方には、補聴器を特別にお求めやすくご購入いただけるシステム

  • 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC

    補聴器の新しいカタチ 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC

おすすめ動画

  • リオネット補聴器のテレビCM「一緒にお料理」篇

    リオネット補聴器の最新テレビCMをご覧いただけます(30秒)

  • 言葉が聞きとりにくい方とお話しするときは

    この動画では、 聞こえにくい方への話し方のポイントをご説明しています(15秒)

  • リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します

    リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します(4分34秒)

  • スーパーミニカナール極(きわみ)

    さらに小さく、目立たないオーダーメイド補聴器 「スーパーミニカナール極(きわみ)」について動画でご紹介します(1分30秒)