Q.電池の寿命はどれくらい?

A.概ね10日から20日程度で交換が必要になります。

使用する電池の種類や大きさ、補聴器の種類などによって、電池が無くなるまでの期間は異なります。ポケット型補聴器以外の補聴器は、空気電池という電池で動作しており、使用状況や難聴の程度によっても使用できる日数は変わりますが、概ね10日から20日程度で交換が必要になります。電池は数個入りパックで販売されています。


充電もできる補聴器

リオネット補聴器には、充電池に対応した補聴器もあります。

「普段は充電して」「旅行や災害時などは空気電池で」などと使い分けることもできます。






補聴器に関するご質問・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせ