会話が聞きとりにくい、言葉がはっきりしない、
と感じていませんか?

日本語の聞きとりにこだわったリオネットプレシアⅡシリーズは、
「会話が聞きとりにくい」、「言葉がはっきりしない」などの
お悩みをお持ちの方に、ぜひお使いいただきたい補聴器です。

主な特長


言葉の聞き取りに重要な「母音」に着目

音声は母音と子音の組み合わせでできていますが、日本語を含め、多くの言語の聞きとりに、母音は重要な役割を果たしています。 私たちリオネットは、この母音に着目し、言葉の聞きとりにさらに磨きをかけた「SSS Speech+」を開発。この機能によって、言葉がより聞きとりやすくなります。


騒がしいところでも快適

エアコンや換気扇などの騒音を効果的に低減します。

不快なピーピー音を防ぐ

電話の際に起こりやすい不快なピーピー音(ハウリング)を自動的に起きにくくします。


不快な衝撃音を低減

食器を洗うときの「カチャカチャ」という音や、ドアを閉める時の音などの不快な衝撃音を低減します。


正面からの音を聞きとりやすく

後方からの音を抑制することで、正面からの音声を聞きとりやすくします。さらに、適応型指向性では、背後や正面からの音が動いても、その音を追いかけて抑制します。


使用環境の記録・分析

補聴器が記録した使用環境を分析することで、より使いやすく、聞きやすい設定ができます。


こだわりの国内生産

国内生産にこだわり、常に高い品質を提供します。

汗や湿気に強い耐汗コート

汗や湿気などから補聴器を守る耐汗コートが耐久性を高めます。さらに、防水性能をもった「スプラッシュ」なら、シャワーを浴びるときもお使いいただけます。

「おまかせ回路」で電池交換が簡単

リオネット独自の「おまかせ回路」で、電池のプラス・マイナスの向きを気にせずに電池を交換できます。

隠す?魅せる?選べるスタイル&カラー

耳穴に入れるタイプや耳にかけるタイプなど、お好みによってお選びいただけます。また、耳かけ型は豊富なカラーバリエーションをご用意。選ぶ楽しさが生まれます。


補聴器をご利用いただく際のご注意

  • 補聴器の使用をご希望の場合は、あらかじめ耳鼻咽喉科専門医の診察をお勧めします。
  • 補聴器は使用開始前に個々の難聴や「きこえ」の程度に合わせてフィッティング(調整)することが必要です。
  • 補聴器は適切なフィッティング(調整)によりその効果が発揮されます。しかし、装用者のきこえの状態によっては、その効果が異なる場合があります。

補聴器に関するご質問・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせ