本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. ご購入後サポート>
  3. 快適にお使いいただくポイント>
  4. 補聴器を長持ちさせるコツ、お手入れ方法

補聴器を長持ちさせるコツ、お手入れ方法

お手入れが重要

耳に装着する補聴器は、耳あかや汗などが思った以上に付着するものです。
補聴器を長く使用するためには日ごろのお手入れがポイントとなります。
丁寧にお手入れされ、大切に使っていただくと、補聴器は長く活躍し続けることができます。

使った後は乾燥ケースに入れて

補聴器本体は精密機械ですので水や湿気に弱く、汗をかいたり、湿気の多い洗面所などに置いたりすると、補聴器の劣化につながります。
使った後は、乾燥剤が入った乾燥ケース(別売)に入れて補聴器を乾燥させてください。
(空気電池は乾燥が苦手なため、乾燥ケースには入れないでください。)

お掃除も

補聴器の音が入る部分(マイク)と出る部分(音口や耳せん)の穴に耳垢が詰まると、補聴器の音がきちんと耳へ伝わらなくなってしまいます。
時々、専用のお掃除キットや乾いた布などで、補聴器本体のお掃除をしてください。
耳かけ型補聴器やポケット型補聴器の耳せんは取り外しができますので、耳せん部分だけなら水洗いが可能です。よく乾かしてから取り付けてください。

点検も必要

丁寧にお手入れされていても、汚れは少しずつたまっていきますので、1年に1回は補聴器販売店で点検をうけることをお勧めします。

  • お近くの補聴器販売店を探す
  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • リオネットシリーズ プレミエンス 新登場

    これからを楽しむ人の補聴器「リオネットシリーズ プレミエンス」新登場

  • 300台限定キャラクターほちょうき

    300台限定のキャラクターほちょうき 3機種登場です!

  • 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC

    補聴器の新しいカタチ 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC

  • ほちょうき購入サポート

    20歳以下の方には、補聴器を特別にお求めやすくご購入いただけるシステム

おすすめ動画

  • 普段からリオネット補聴器を愛用している歌手で俳優の井上順さんが、リオネット補聴器アンバサダーに就任

    聞こえに向き合えば人生はまだまだ楽しめると話される井上順さんの元気の秘訣とは?(2分54秒)

  • リオネット補聴器のテレビCM「一緒にお料理」篇

    リオネット補聴器の最新テレビCMをご覧いただけます(30秒)

  • 言葉が聞きとりにくい方とお話しするときは

    この動画では、 聞こえにくい方への話し方のポイントをご説明しています(15秒)

  • リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します

    リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します(4分34秒)