本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. 難聴について>
  3. 難聴は治る?治らない?

難聴は治る?治らない?

まずは耳鼻科医へ

難聴は種類によっては治療できるものがあります。年を取ったから、などと自己診断せずに耳鼻科医の診断を受けてください。
特に突然聞こえなくなった場合は、早期治療が重要とされますので、至急受診することをお勧めします。

医学的処置で治らない難聴には

耳鼻科医で治療の必要がないとされた難聴の場合は、補聴器の使用をご検討ください。補聴器はなるべく軽度の難聴から使用したほうが慣れやすく、活用できます。

補聴器を購入してから、装用できるようになる流れを説明したリーフレットをご用意しています

  • お近くの補聴器販売店を探す
  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • リオネットシリーズ プレミエンスV新登場

    「リオネットシリーズ プレミエンスV」新登場

  • 軟骨伝導補聴器

    新型モデルを発売 補聴器の新しいカタチ 軟骨伝導補聴器

  • ほちょうき購入サポート

    20歳以下の方には、補聴器を特別にお求めやすくご購入いただけるシステム

  • 限定モデル!キャラクターほちょうき登場です!

    限定モデル!キャラクターほちょうき登場です!

おすすめ動画

  • 普段からリオネット補聴器を愛用している歌手で俳優の井上順さんが、リオネット補聴器アンバサダーに就任

    聞こえに向き合えば人生はまだまだ楽しめると話される井上順さんの元気の秘訣とは?(2分54秒)

  • リオネット補聴器のテレビCM「補聴器で生まれ変わる」篇

    リオネット補聴器の最新テレビCMをご覧いただけます(30秒)

  • 言葉が聞きとりにくい方とお話しするときは

    長年、補聴器を使用しているリオネット補聴器アンバサダーの井上順さんからのメッセージCMです(30秒)

  • リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します

    リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します(4分34秒)