本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 形状から探す

形状から探す

補聴器は管理医療機器です。必ず事前に専門医にご相談のうえ、検査を受けてお求めください。

耳あな型

音を捉える部分(マイクロホン)が耳の穴の位置なので、より自然な聞こえに近い状態になる補聴器です。

耳かけ型

耳の後ろにかけて使うタイプで、目立ちにくい小型のものから、扱いやすい大きさのものまで、様々なサイズがあります。

ポケット型

補聴器を胸のポケットに入れイヤホンを耳に入れるタイプです。本体が大きめなので、ボリュームやスイッチなどの操作が簡単です。

メガネ型

音声を振動で伝えます。伝音難聴、混合難聴の方が対象の補聴器です。

  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • キッズ応援プロジェクト

    "聞こえる"から生まれる、未来を育てたい。リオネット補聴器から「キッズ応援プロジェクト」発足

  • リオネットピクシー

    子どもの利用を最優先に考え開発した「リオネットピクシー」

  • 日本語の特徴に着目。リオネットが新たに開発した技術 SSS Speech+

    日本語の特徴に着目。リオネットが新たに開発した技術 SSS Speech+

  • リオンはYUMIEさんのスポンサーとしてその活動を応援しています

    リオンはYUMIEさんのスポンサーとしてその活動を応援しています

おすすめ動画

  • 〝リオネットピクシー″から誕生した「ピクシーくん」

    子ども向けほちょうき〝リオネットピクシー″から誕生した「ピクシーくん」と8色の仲間たちのご紹介

  • リオネットプレシアⅡ

    日本人のための日本生まれの補聴器「リオネットプレシアⅡ」のご紹介

  • ライフステージに応じたさまざまな補聴器をご紹介するリオネット補聴器のCMをご覧いただけます

    ライフステージに応じたさまざまな補聴器をご紹介するリオネット補聴器のCMをご覧いただけます

  • 汗や湿気から補聴器を守る!「耐汗コート」のご紹介動画です

    汗や湿気から補聴器を守る!
    「耐汗コート」のご紹介動画です
    (3分25秒)