本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. こんな会社が作っています>
  3. リオンの技術・品質>
  4. 補聴器の開発に生かされる音にまつわるリオンの事業

補聴器の開発に生かされる
音にまつわるリオンの事業

耳の聞こえの検査機器もリオンです

「受話器を頭につけて、音が聞こえたら、ボタンを押してくださいね。」―。企業や学校の健康診断で、多くの方が一度は経験していることと思います。その検査機器を開発・製造・販売しているのも、私たちリオンです。私たちは、耳鼻科医向けの医用検査機器からお客様向けの補聴器、周辺機器までトータルに皆さまの聞こえをサポートしています。

当社は、検査機器に求められている基本的な要素を「信頼性」「単純さ」「便利さ」と考え、この三つの要素を基本として、常に医療の現場のニーズに応えることのできる医用機器の開発に取り組んでまいりました。当社の医用機器は「音と聴覚」を出発点として、オージオメータなどの聴覚検査機器から発展し、平衡、鼻、咽喉領域へと広がり、今日ではさらに新たな領域へと展開しつつあります。その利用範囲は、大学、研究所、総合病院はもとより、一般病院、診療所、さらには健康センター、企業内診療所、学校へと広がっています。

私たちの身近な生活にあるリオンの検査機器・補聴器「リオネット」

  • お近くの補聴器販売店を探す
  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • リオネットシリーズ ワイヤレス機能搭載機種登場

    これからを楽しむ人の補聴器「リオネットシリーズ」 ワイヤレス機能搭載機種登場

  • リオネット補聴器70周年記念WEBサイト

    リオネット補聴器70周年記念WEBサイト

  • ほちょうき購入サポート

    20歳以下の方には、補聴器を特別にお求めやすくご購入いただけるシステム

  • 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC

    補聴器の新しいカタチ 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC

おすすめ動画

  • リオネット補聴器のテレビCM「一緒にお料理」篇

    リオネット補聴器の最新テレビCMをご覧いただけます(30秒)

  • 言葉が聞きとりにくい方とお話しするときは

    この動画では、 聞こえにくい方への話し方のポイントをご説明しています(15秒)

  • リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します

    リオネット補聴器のオーダーメイド補聴器ができるまでを動画でご紹介します(4分34秒)

  • スーパーミニカナール極(きわみ)

    さらに小さく、目立たないオーダーメイド補聴器 「スーパーミニカナール極(きわみ)」について動画でご紹介します(1分30秒)