本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. こんな会社が作っています>
  3. こだわり・想い>
  4. 開発者の想い~新機能が生まれた理由~

開発者の想い~新機能が生まれた理由~

快適な補聴器を目指して

リオンの研究開発

当社は60年以上、補聴器を開発してきましたが、聴覚は繊細かつ複雑なため、快適な聞こえを提供することは簡単なことではありません。
私たちは日頃から、全国のお客さまの情報を元に補聴器の課題を見出し、多くの方に長く使っていただける補聴器開発を目指しています。

補聴器は聞こえるだけでは満足いただけない

一般の方は、難聴には補聴器で音を大きくしてあげれば良いと思っているかもしれません。しかし、単に音が聞こえるだけでは満足していただけないのが現状で、そこには聴覚の複雑さが存在します。
難聴になった聴覚は、快適に聞こえる音の大きさの幅が狭くなったり、多くの音の中から聞きたい音を区別することができなくなったりします。聞こえるようになりたい、という難聴の方の要望に単純に音を大きくして聞かせてあげても、うるさすぎる、聞き分けができない、など不快感を与えることもあるのです。そしてこれらの現象の程度は、個人個人異なります。
補聴器をお使いになる方すべてに快適な聞こえを提供するために、補聴器は高性能にならざるを得ません。さらに、補聴器が日常的に使い続ける機械であるためには、音を聞かせつつ不快感を極力取り除くことが重要となります。
また、使用者の心理からは、目立たない、操作しやすい、といった要望もあり、補聴器には解決しなければならない課題がまだまだあります。

難聴の方の声を聞く

当社には全国の補聴器販売店から、多くの情報が届きます。また、開発部のある本社にも補聴器販売店が併設されていますので、日頃から技術者が直接お客さまの声を聞くことを心がけています。さらに難聴の社員も複数在籍しているので、細かい部分にわたる補聴器の評価に加わっています。

快適な聞こえのための機能

「言葉はちょうど良い音量で聞こえるけれど、食器のカチャカチャする音などが大きすぎる」などという声がありました。

補聴器をお使いになっている方の聞きたい音と聞きたくない音の区別は難しいものですが、衝撃音を判別して抑制するPNS(パルスノイズサプレッサー)機能も開発しました。

これは言葉の聞き取りに影響を与えないように衝撃音を抑制するように配慮しています。

また、補聴器を使ってくださるお客さまの中に、「音は聞こえるけれど言葉はよくわからない」と訴える方も多数いらっしゃいました。これは周波数分解能(多くの音の中から聞きたい音を区別すること)が劣化したことによるものと推測され、難聴の大きな特徴です。補聴器は耳の外側に装着するので、耳に届いた後の劣化を補うことは困難なことでした。
しかし、補聴器を使ってくださる方に、少しでも聞き取りやすい音を提供したい、という強い想いから当社では、周波数分解能の測定の研究と並行して、補助できる機能を研究しました。その結果生まれたのが、SSS(サウンド・スペクトル・シェイピング)機能です。音のピーク部分を強調し、前後の周波数のレベルを下げることで音の特徴を強調して、メリハリのある聞きやすい音にします。

SSS Speech+ 特設サイト

SSS Speech+ 特設サイト

快適な装用のための機能

リオネット補聴器の特徴である「おまかせ回路」(電池の極がどちら向きでも動作する機能)もお客さまの声から生まれた機能です。補聴器をずっと使い続けていただくためには、補聴器の扱いも快適でなければなりません。私たちが思っていた以上に、電池交換はお客さまに煩わしさを与えていました。特に高齢の方に細かい作業は負担となります。年齢を問わず目立たない補聴器を希望される方は多いですが、小さいサイズの補聴器には、快適に使い続けていただくための配慮が欠かせません。

リオネット補聴器独自の機能「おまかせ回路」のご紹介(1分30秒)

お客さまの満足感を高めていける製品開発を

当社には補聴器を通して社会に役に立つ仕事をしたい、という熱い想いを持った人々が集まり、開発を手掛けてきました。この想いを動力に、お客さまの満足感を高めていける製品開発を目指しています。

  • お近くの補聴器販売店を探す
  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • リオネットシリーズ

    これからを楽しむ人の補聴器「リオネットシリーズ」

  • キッズ応援プロジェクト

    "聞こえる"から生まれる、未来を育てたい。リオネット補聴器から「キッズ応援プロジェクト」発足

  • リオネットピクシー

    子どもの利用を最優先に考え開発した「リオネットピクシー」

  • 日本語の特徴に着目。リオネットが新たに開発した技術 SSS Speech+

    日本語の特徴に着目。リオネットが新たに開発した技術 SSS Speech+

おすすめ動画

  • 〝リオネットピクシー″から誕生した「ピクシーくん」

    子ども向けほちょうき〝リオネットピクシー″から誕生した「ピクシーくん」と8色の仲間たちのご紹介(1分5秒)

  • リオネットプレシアⅡ

    日本人のための日本生まれの補聴器「リオネットプレシアⅡ」のご紹介(1分17秒)

  • リオネット独自の機能「おまかせ回路」のご紹介

    リオネット独自の機能「おまかせ回路」のご紹介(1分30秒)

  • 汗や湿気から補聴器を守る!「耐汗コート」のご紹介動画です

    汗や湿気から補聴器を守る!
    「耐汗コート」のご紹介動画です
    (3分25秒)