本文へジャンプ
  1. リオネット補聴器ホーム>
  2. こんな会社が作っています>
  3. こだわり・想い>
  4. 高齢社会への取り組み

高齢社会への取り組み

高齢社会と難聴

高齢者人口

我が国の総人口約1億2,780万人のうち、65歳以上の高齢者人口は2,975万人となり、総人口に占める割合は23%超となっており、本格的な「高齢社会」を迎えております。今後、高齢者人口は、「団塊の世代」(昭和22(1947)年~24(1949)年に生まれた人)が65歳以上となる平成27(2015)年には、3,000万人を超え、「団塊の世代」が75歳以上となる平成37(2025)年には、3,657万人に達する見込みです(平成24年版『高齢社会白書』)。

補聴器の役割

このような中で、高齢者に対する医療や健康関連の社会問題を耳にする機会が増えていますが、加齢による聴力の低下、いわゆる老人性難聴の問題については、社会的に取り上げられる機会が少なく、あまり理解が進んでいない現状があるのではないでしょうか。
加齢によって聴力が低下することは自然なことでありますが、難聴になると本人は、聞き間違いや周囲とのコミュニケーションに不自由さや不安を感じるようになります。また、難聴者の周囲の方にとっては、本人があまり難聴を自覚していないことも多いため、聞き返しの多さや音量の大きさに対してストレスさえ感じる場合もあります。私たちは、この難聴の問題を、高齢者が益々増える日本にとって大きな社会問題の一つであると考え、高齢者が安心して・活動的で・豊かな生活を送るためには、聞こえを補う補聴器の役割が大変重要であると考えております。

難聴者と周囲の方のコミュニケーション上の問題

周囲の方が難聴者に対してどのように感じているかについてのある調査結果があります。この調査によると、難聴者が周りの人と会話をする時、「その人(最も身近な難聴者。以下、同じ。)が話を聞き間違える」、「話についていけない」、「あいまいに返事をする」といった会話のズレを感じる人が多いです。

難聴者のコミュニケーション上の問題
出所:第一生命経済研究所2008『高齢社会における聞こえの問題-難聴者の周囲の人が感じるコミュニケーションの悩み-』を元に作成

次に、周囲の人が難聴者とのコミュニケーションで感じる悩みについてです。「その人と話すと時間がかかる」「その人に情報を正しく伝えるのは難しい」「その人と話す時には内容を省略しがちになる」という会話のやり取りに関する悩みを『感じる』割合が約5割あったそうです。また、「その人と話すと自分が疲れる」「その人と話す時には自分の口調がきつくなりやすい」と『感じる』割合も約4割います。

周囲が感じる難聴者とのコミュニケーションに関する悩み
出所:第一生命経済研究所・『高齢社会における聞こえの問題-難聴者の周囲の人が感じるコミュニケーションの悩み-』を元に作成

変わる高齢者像

今では、高齢者であっても外出する人は多く、おしゃれに対する関心も高くなっている傾向があります(平成22年『高齢者の日常生活に関する意識調査』)。75歳までは、ほとんど毎日外出する人の割合が50%を超えています。また、おしゃれに対する関心度は、年々高まっていて、「積極的におしゃれをしたい」・「ある程度はおしゃれをしたい」と回答した人の合計は平成21(2009)には、6割を超えているそうです。一方で、1人暮らし高齢者が増加傾向にあり、1人で過ごすことに健康や生活費などに不安を感じている人も多くいます(平成23年版『高齢者白書』)。

高齢者の外出頻度の割合
出所:内閣府平成22年『高齢者の生活意識調査』を元に作成

高齢者のおしゃれに対する関心の推移
出所:内閣府 平成22年『高齢者の生活意識調査』を元に作成

このように、周囲の方が難聴者とのコミュニケーションの悩みを抱えていたり、高齢者の生活意識が変化しつつある中、私たちは、2004年に補聴器販売店と協調しながら実現を目指す、リオネットのブランド・ビジョンを定めました。これからも、使われる方の期待に応えられるよう、心地良い聞こえや、 使い心地を大切に、補聴器と耳とのより良い関係を作り、人と人とのコミュニケーションをより深く、拡げるお手伝いをする企業でありたいと考えています。

リオネットブランドビジョン

リオネットは、
『聴こえ』の喜びと感動をお客さまとわかちあい、
自信と輝きにあふれた毎日を約束するブランドです。
お客さまひとりひとりと信頼の絆を結び、
専門的な技術と知識で、
最適な音の世界を実現します。
そのために私たちは、
販売ネットワークの充実、
たゆまぬイノベーションと独自性のある製品開発、
フィッティングの向上を進め、
お客様の満足を常に高めていきます。

  • お近くの補聴器販売店を探す
  • カタログ各種ダウンロードはこちら

おすすめ情報

  • リオネットシリーズ

    これからを楽しむ人の補聴器「リオネットシリーズ」

  • キッズ応援プロジェクト

    "聞こえる"から生まれる、未来を育てたい。リオネット補聴器から「キッズ応援プロジェクト」発足

  • リオネットピクシー

    子どもの利用を最優先に考え開発した「リオネットピクシー」

  • 日本語の特徴に着目。リオネットが新たに開発した技術 SSS Speech+

    日本語の特徴に着目。リオネットが新たに開発した技術 SSS Speech+

おすすめ動画

  • 〝リオネットピクシー″から誕生した「ピクシーくん」

    子ども向けほちょうき〝リオネットピクシー″から誕生した「ピクシーくん」と8色の仲間たちのご紹介

  • リオネットプレシアⅡ

    日本人のための日本生まれの補聴器「リオネットプレシアⅡ」のご紹介

  • ライフステージに応じたさまざまな補聴器をご紹介するリオネット補聴器のCMをご覧いただけます

    ライフステージに応じたさまざまな補聴器をご紹介するリオネット補聴器のCMをご覧いただけます

  • 汗や湿気から補聴器を守る!「耐汗コート」のご紹介動画です

    汗や湿気から補聴器を守る!
    「耐汗コート」のご紹介動画です
    (3分25秒)